お気軽にご相談ください 電話:048-653-6667

〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町2-925-1 KTDビル2F

平日は夜8時まで/土日も診療

夜8時まで診療・土日診療あり。さいたま市北区の歯医者・予防歯科。

一般歯科

診療予約 Web診療予約はこちら
セカンドオピニオン 受け付けております
忙しい人の短期集中治療システム 1回の治療時間を増やし、できるだけ短期間で治療が終わるようにします。ご相談ください
上尾ファミリー歯科 あおいデンタルクリニック新狭山駅デンタルクリニック リラックスモードの歯科診療 個室のような心地いい空間 KOZU DENTAL CLINIC
Mobile site

一般歯科での治療

一般歯科では、おもに虫歯治療や歯周病治療を行います。もっとも多い歯の病気「虫歯」と、日本の成人の半数以上がなっていると言われる「歯周病」についてご説明します。

虫歯について

虫歯とは、プラークに棲みつく虫歯菌が出す酸により歯が溶かされる病気です。初めは自覚症状に乏しく、痛みを感じた時にはかなり進行した状態になります。最悪の場合、抜歯に至ることもあります。虫歯の段階別の症状を把握し、お口に違和感を覚えたら早めに治療しましょう。

段階別症状

C0:脱灰 C0:脱灰最初期の状態です。痛みはまったくありません。歯が白濁します。適切なブラッシングや歯科医院でのフッ素塗布で治癒します。
C1:エナメル質の虫歯 C1:エナメル質の虫歯歯の表面にあるエナメル質が溶け始めた状態です。痛みはまだありませんが、自然治癒することはないため、虫歯を削って詰めものをします。
C2:象牙質の虫歯 C2:象牙質の虫歯冷たいものや甘いものがしみます。C1同様、虫歯を削って詰めものをします。
C3:神経の虫歯 C3:神経の虫歯エナメル質の内側にある象牙質に虫歯が達した状態です。常に激しい痛みを感じるようになります。神経を除去して根管治療を行い、被せものをします。
C4:歯根の虫歯 C4:歯根の虫歯歯を支える歯根にまで虫歯が達した状態です。ほとんどの場合、抜歯が必要になります。抜歯後はインプラントなどの補綴治療を行います。

補綴物について

保険適用の虫歯治療だと、詰めものや被せものには銀などの金属が用いられ、見た目が目立ってしまうというデメリットがあります。当クリニックでは虫歯治療の補綴物に、審美性に優れた自費素材をおすすめしています。自費素材を用いることで、クリーンなだけでなく見た目を自然にできます。

審美歯科について詳しくはこちら

PAGE TOP